To See a World in a Grain of Sand...(William Blake)

Welcome.This is my glass beads art show. Please have a look and enjoy!
これから、自分で作ったビーズ作品の写真を載せてみようと思っています。楽しんでもらえると嬉しいです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- | -
真夜中の遊園地
 
 夜空をいろどる星の光をたぐり寄せて、昼間の悲しみを、生き急ぐ辛さを忘れられるような、そんな場所を作ってみました。夢に心遊ばせて、夜が明けるまで…。
 






満ちては欠けて、また満ちて…。みんなを乗せて、月の観覧車は回り続けます。天まで高く昇って、手を伸ばせば星に届くかな?





【2007年 日本文芸社 マイ・ビーズ・スタイル 11 掲載作品】







  

 
子馬たちと一緒に、一夜だけの幻想旅行に出かけませんか?
  星の間を駆けぬけて、どこまでも遠くへ…。
   輝く幾千の光が、草原の朝露にとって代わられるまで…。





【2007年 ブティック社 ビーズfriend vol.16 掲載作品】








 カリフォルニアで一晩中、流れ星を数えて過ごした時のこと。
 南フランスの小さな村で屋根に上って、朝が来るまで夢中になって満天の星空を眺めた時のこと。
 ずいぶん昔になるけれど、今でもずっと忘れられない思い出をもとに作りました。
 
 とめどなく静かに舞い降りた流星群、目の前を横切った大きな天の川、もう一度見られる日は来るのだろうか…。

Summer | comments(0)
スポンサーサイト

- | -
Comment









CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
NEW ENTRY
PROFILE

CATEGORY

COMMENT

ARCHIVES

LINK

OTHER
qrcode
  • Admin
  • RSS1.0
  • Atom0.3
  • photo by Satie
  • design by Tea
  • (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.